令和2年度 第70回全国学校薬剤師大会の中止について

令和2年11月12日(木)に開催を予定し準備を進めておりました「令和2年度 全国学校薬剤師大会   [第70回大会・富山県富山市:日本薬剤師会 富山県学校薬剤師会 富山県薬剤師会 主催] 」は、新型コロナウイルス感染拡大による影響等の状況に鑑み、中止することといたしました。同日に開催予定の「令和2年度全国学校保健・安全研究大会」も中止となっております。


文部科学省からの5月22日通達の続きです

学校における消毒の方法等について、5月 22 日に文科省から発出された「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル」に6月4日新たな情報が追加されました。

各学校には、『学校薬剤師等と連携し』、適切な消毒を行うよう言及されています。下記ファイルにわかりよくまとめて記載しました。学校薬剤師の方々、担当校にも もちろんこの文書が通知されています。一読し、学校へのご指導にお役立てください。


ファイルを開く

文科省からの追加通達まとめ


新しい生活様式における学校の衛生管理(環境消毒編)

6月に入り、全国的に学校が再開し、嬉しい限りですね。しかしながら、喜んでばかりもいられないことの一つが『学校の環境消毒に関する混乱』です。何を使って消毒?アルコールはなかなか手に入らないし、いつ消毒すればよいの?次亜塩素酸ナトリウム水と次亜塩素酸水は一緒の扱いでいいの?誰が消毒するの?換気は?・・・・・などなど、混乱しています。

日本薬剤師会学校薬剤師部会からこれらの混乱に対応するQ&Aをまとめた動画がアップされました。是非チェックを!

新しい生活様式における学校の衛生管理(環境消毒編)~日薬学薬部会学術WG作成



続報:身近なものの消毒のために ~ 6月5日時点でのNITEからの情報~

6月5日時点でNITEの情報がアップされました。消毒用アルコールや次亜塩素酸Na溶液に替わる消毒の方法として住居用洗剤及び台所用洗剤でどの製品が使用できるかが示されています。そのリストをあげました。5月28日にこの富山県学薬HP「お知らせ」にもっプしました「身近なものの消毒のために」を参考にされ、消毒をしていきましょう。


ファイルを開く

代替消毒法として有効な住居用洗剤 6月5日時点

また、NITEはこれらの消毒方法の有効性評価についてのFAQも出しています。学校薬剤師の先生方、大事なことは何か、論点がずれないよう注意しながら情報を入手して学校への指導助言にあたっていきましょう。

NITEが行う新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価について~よくあるお問合せ(R2.6.4版)


身近なものの消毒のために ~経済産業省とNITEからの情報 現時点で~

経済産業省とNITEより

新型コロナウイルスに対する代替消毒方法の有効性評価を経済産業省と「NITE」で行い、着々検討結果が示されています。「NITE」は「独立行政法人 製品評価技術基盤機構」の略称で「ナイト」と読みます。かわいらしい愛称ですね。プレス発表をリンクしました。


ファイルを開く

NITEプレス発表 代替消毒法検討について

選定されたのは
①界面活性剤(台所洗剤等)
②次亜塩素酸水(電気分解法で生成したもの)
③第4級アンモニウム塩           です。
次亜塩素酸水については現時点では先の文科省の学校再開マニュアル上でも推奨はされていません。結果が待ち遠しいところです。


代替消毒の方法 NITEより

ファイルを開く

代替消毒法として有効な住居用洗剤 5月22日時点 


なお、これらの情報は5月23日現在のもので、今後新しい知見が得られればまた新たな情報として公開されるはずです。現時点での情報としての活用をしていきましょう。


消毒薬が手に入りにくい現状で、どのようにして消毒をすればよいか、学校側から薬剤師への問合せも非常に多いと思います。現時点で、手に入るもので効果的な消毒を提案・実施していきましょう。なお、これらの情報は随時更新されます。確認しながらいきましょう。