理科室の管理

理科準備室の換気について

薬品保管庫があるのは理科室隣の小さな理科準備室です。ところがこの部屋には換気扇がありません。常時換気をしておくように指導をしたいのですが、理科室、理科準備室ともに使用しない時も窓を少し開けておけばよいでしょうか。

A..薬品保管庫の設置してある部屋の換気をしなくてはならないのは、万一の揮発性薬品の発火などを未然に防ぐなどの目的があります。

また、カーテンを閉めて遮光するのは日光や外気温の影響を受けないようにすることと、ここが理科室であることが外部からわからないようにする目的があります。

盗難等の防止のためです。

ということは、常に窓を開けておくことは安全上問題です。
本来、薬品庫を置く部屋には必ず換気扇または自然換気口などを設置しておくべきなのですが、現時点でないのであれば、理科室との間のドアを常に開け、理科室は必ず施錠し換気扇があれば常時onにしておくようご指導ください。