インフルエンザの出席停止に関する様式が富山市立学校で11月から変わります

富山市立の学校では、お子さんがインフルエンザに感染し、治癒して登校(登園)する際には『登校(園)許可証明書』を医師に記載してもらい、提出することとなっていました。

「H30 年度インフルエンザQ&A(平成30年11月厚労省作成)*1」に準じ、富山市では令和元年11月から様式を変更されます。出席停止期間終了後、登校に際して保護者が記入、医師の証明は不要の『インフルエンザ治ゆ報告書』を提出することとなりました。
(10月いっぱいは現行通りです。)

このことは学校・園を通じて保護者の方々に10月末日までにお知らせがあることとなっています。

なお、インフルエンザ以外の学校保健安全法で規定されている感染性疾患については現行通りの出席停止日数と登校(園)許可証明書を必要とします。

担当校と最近の疾患流行など情報提供などを行う際に、ぜひ今回の『インフルエンザ治ゆ報告書』の話をされてください。

なお、私立の認定こども園では医師の証明入り登園許可証明書を必要とする園があります。こちらも担当園とお話をされる際に、園ではどのように対応されているのか確認し、富山市は厚労省のQ&Aを踏まえて今年から変わったよ、などとお話しください。

書類上の手続きは簡便になりましたが、大事なのはお子さんの体調です。学校薬剤師としては、一人一人に目が行き届くようなケアを保護者さんへ促すように、担当校への情報提供を心がけましょう。

また、富山県内の市町村では、富山市に先駆けて治癒報告書の提出のみとなっているところもあります。県立学校においても同様です。ご自分の担当校の対応を確かめてください。

参照 *1:厚生労働省 平成30年度インフルエンザQ&A


2019年度 公認スポーツファーマシスト研修会 第2回目 開催のお知らせ

Japan Anti-Doping Agency(日本アンチ・ドーピング機構 :JADA)主催 今年度2回目の
スポーツファーマシスト研修会が下記要領で開催されます.
公認スポーツファーマシストの資格をお持ちの方、1回目に参加できなかった方も
2020TOKYOに向けて、そして国体開催に向けて、是非ご参加ください。

テーマ

国体開催県による情報共有

日時

2019年11月20日(水) 19:00~21:00(予定)

形式

ライブオンセミナー方式

参加料

無料 (資料代がかかる場合は別途いただくことになります)

参加できる方

公認スポーツファーマシスト の資格をお持ちの方

場所

大塚製薬(株) 富山出張所 会議室
〒930-0858 富山県富山市牛島町18-7   アーバンプレイス 13F

なお、お車でお越しの際は近隣の有料駐車場をご利用ください。


大塚製薬 富山出張所は 富山駅北 アーバンビル13Fのオフィス階にあります
申込方法

富山県薬剤師会の
「研修会・イベント案内」より申し込んでください。
リンク先は下記のとおりです。

11月20日開催のスポーツファーマシスト研修会申込

申し込み締め切り

11月13日(水)

開催主体

主催:JADA
協賛:大塚製薬株式会社
協力:富山県薬剤師会


中学校を担当されている先生方へ  ~厚生労働省、日薬学薬部会からの依頼がありました~

学校薬剤師はその職能から学校での「薬との正しい付き合い方」「飲酒・喫煙の防止」「薬物乱用防止教室」などに大いに関わっていくべきところなのは皆さんご存じのとおりです。

ところで、中学校では社会科の公民的分野で「薬害」について学ぶところがあります。医薬品の適正使用に関する内容があることから、学校薬剤師として授業のお手伝いができるところは沢山あるのではないでしょうか。

担当校へ行かれた折には「3年生社会科で薬害について学ぶ時間があるそうですね」と、お話をされてみてください。そして、生徒たちが薬害について学ぶ際に薬剤師としての視点、専門的な知識などからの協力ができることもお伝えください。

厚生労働省から薬害教育教材「薬害を学ぼう」という資材が全国の中学校へ配布されているそうです。薬剤師としてもどのような形で授業が行われていくのかちょっと覗いてみてください。

「薬害を学ぼう」教材ページ

また、厚労省はこの教材作成の参考とするために、中学校の先生方にアンケートを実施しているそうです(配布されている資料に添付されています)。是非回答してください、と担当校の養護教諭の先生にお伝えください。学校側にアンケートは配布されているのですが下記にもアップしました。9月27日が締め切りです。

アンケートは学校側が回答するものです。アンケートを実施する、厚生労働省医薬・生活衛生局総務課医薬品副作用被害対策室、および日薬学薬部会から、「学校が是非回答するように学校薬剤師からお話をしてください」と、依頼がありました。中学校担当の先生方、どうぞよろしくお願いします。


ファイルを開く

薬害を学ぼうアンケート 学校が回答するものです


第69回全国学校薬剤師大会について


「元号が令和に変わり、新たな時代を迎え、輝く未来の子供たちのために学校薬剤師の果たすべき役割を考え、業務の充実発展を図る」ことを目的として(本大会趣旨抜粋)、第69回全国学校薬剤師大会が開催されます。来年度の第70回大会はこの富山県での開催となります。平日ではありますが、来年の準備も兼ね、ぜひ富山県の学校薬剤師の先生方はご参加ください。

主題

生涯を通じて、心豊かにたくましく生きる力を育む健康教育の推進
          ~ 新時代! 輝く未来の子供たちのために ~

日時

令和元年11月21日(木)17:00~18:45

会場

ホテルブリランテ武蔵野

埼玉県さいたま市中央区新都心2-2

ホテルブリランテ武蔵野
〒330-0081 
埼玉県さいたま市中央区新都心2-2
   TEL 048-601-5555

日程

富山県学校薬剤師会会員の先生方の参加等につきましては、まず当会の方までご連絡ください。
大会の詳細等をお知らせします。そして、

参加する際の手順

① 出張伺いを会のほうへ提出 ⇒ 参加登録は会でまとめて行います。
② 新幹線、宿泊の手続きは各自で 
    ⇒ 交通費を含めた出張旅費の精算は参加後の報告書提出により行います。

富山県学校薬剤師会 会員の先生方へ:
この研究会への当会からの申し込みは締め切りました。

令和元年度 日本薬剤師会学校薬剤師部会 「学校薬剤師学術フォーラム」の開催について

日本薬剤師会 学校薬剤師部会主催の標記フォーラムが開催されます。学校の保健管理の充実に向けた学校薬剤師活動の支援を目的に昨年度より開催されています。参加してみませんか。詳細は添付ファイルを参照ください。
5月28日付で新しい情報も追加されています。
なお、富山県・富山市学校薬剤師会の会員の方で参加を希望される方はまず当会の方までご連絡ください。
(参加費、出張費についての連絡があります)

目的

学校の保健管理の充実に向けた学校薬剤師活動の支援
(1)学校環境衛生基準の完全実施に向けた支援
(2)関係法規等の啓発および支援
(3)学校薬剤師を巡る最近の話題への対応等

日時

令和元年7月28日(日) 10:00~16:20

場所

フクラシア品川クリスタルスクエア(港南口)ホール A
東京都港区港南 1-6-41 品川クリスタルスクエア 2 階
(JR「品川駅 港南口」から徒歩 8 分)


フクラシア品川クリスタルスクエア
参加対象者

学校薬剤師

受講料

日薬会員:5,000 円
非 会 員:7,000 円 
     (消費税込・昼食、テキスト代含)

申し込みサイトがオープンしました

日本薬剤師会のホームページで5月28日より参加申し込みが始まりました。
こちらより申し込みをされてください。
2019学薬学術フォーラム申込ページ

申込締め切り

令和元年7月12日(金)  定員(約 200 名)に達し次第、締め切り

講義内容など

詳細については下記添付PDFファイルを参照ください。
また、5月28日付けで正式な実施プログラムが届きました。
そちらもご覧ください。


ファイルを開く

2019学薬学術フォーラム詳細


ファイルを開く

2019学薬学術フォーラムプログラム0528版